体が基本

 何事においても体が基本です。舞台では重いスピーカーなどの機材を運んだり、一日中走り回ることになります。非常に体を壊しやすい仕事だといえるでしょう。
  体を壊す事は遅刻をする事に似ていて、体を壊せば仕事ができません。むしろ体が壊れるだけ、こちらの方が悪いでしょう。日頃から体調には気を付け、仕込み前にはストレッチ等して筋肉や関節をほぐしておく事が大切です。

0 件のコメント: